Ted Talk

子どもへの接し方ついてTED talkで学んだこと Adora Svitak : What adults can learn from kids

英語の勉強&情報収集のためにTED Talkを良く聞いています。今回は、Adora Svitakという当時12歳の女の子がスピーカーのTED Talkを聞いてみましたので内容の紹介をしようと思います。タイトルは「What adults can learn from kids」ということで、大人的にはイラっとくる?内容を彷彿とさせますが果たしてどんな内容なのでしょうか。

Adora Svitak : What adults can learn from kids

まず、ネタバレやバイアスなしで見たい方はこちらをどうぞ。

内容紹介

Adora Svitakが主張する内容をまとめると、

・大人は子どもを子ども扱いするけれど、世の中には大いに活躍している子どもが沢山いて、年齢なんて関係ない。

・そればかりか、子どもは常識にとらわれない発想が出来る。

・大人は子どもを縛り付けようとするけれど、次世代を担っていくのは子どもたちであり、もっと意見を尊重して受け入れるべき。

・大人は大抵子どもの可能性を信じない

・子どもたちは今の大人よりも優れた大人になって次世代をリードし、世界をより良くしていくのだ。

と、こんな感じですね。くっそ生意気!!!

 

なお、Adora Svitakの肩書は、この時点(2010年)では「child prodigy」となっています。

child prodigyの定義は「10歳以下で大人同等の優れたアウトプットがある子ども」といった感じで、

日本語だと神童・天才児みたいなニュアンスでしょうか。

彼女自身は当時は主に作家としてその業績が認められていたようです。

child prodigy is defined in psychology research literature as a person under the age of ten who produces meaningful output in some domain to the level of an adult expert performer.

感想や調べたこと

まず、使われている単語が難しくて、何度も辞書で調べるはめになりました。(調べた言葉は参考までに、本記事の最後に残しておきます。)私の勉強不足はあるのですが、別の平易な言葉で言い換えればいいのに、という言葉も多くて、賢く見せたいお子様が難しい言葉をたくさん使っているような、そんな印象を抱きました。(だめな大人のやっかみですね。。。)

さて、賢い子どもに嫉妬する大人的ななスタンスで話をしていてもしょうがないので内容について考えたことですが、確かに彼女が主張するように、子どもを子ども扱いして抑えつける、型にはめ込もうとする、といった教育は個人的にも良くないと思っています。

自分が子どもの頃のことを思い返すと、意味のない校則や、体育の授業の無駄な行進練習など、論理的に必要性が説明できないような大人が決めたルールに従うことに不満を抱いていました。

このような些細な事ならいいですが、「図工や絵を描くのが好きだから美大に行きたい」という子どもに、卒業してから仕事に困るから、数学と理科を勉強して工学部に行きなさい、というアドバイスをするのは、可能性を潰してしまうことにつながりますよね。

もちろん、そこには親なりの根拠はあるのでしょうが、このように移り変わりが激しい世の中で親の価値観で子どもにアドバイスすることは、単に古い価値観の押し付けで、かえって子どもの可能性を潰したり、将来苦しませることになるかもしれません。そして、彼女が主張するようにきっと古い親の価値観は、世の中を大きく変えるような発想を妨げてしまうこともあるでしょう。

 

このスピーチを通じて、自分の子どもに今後どう接し、何を教えていくのか考えさせられました。

まずは、子どもに何も教えられない、語れない親にならないように、色々勉強していきます。

調べた単語

Irrational demand :  not using reason or clear thinking

Imperialism : a policy of extending a country’s power and influence through colonization, use of military force, or other means.

Account (of the Holocaust) : a report or description of an event or experience

Segregation : the action or state of setting someone or something apart from others

Abolish : formally put an end to (a system, practice, or institution).

Deplete : use up the supply or resources of

Scarce (especially of food, money, or some other resource) insufficient for the demand

Audacity : a willingness to take bold risks

Vase : a decorative container without handles, typically made of glass or china and used as an ornament or for displaying cut flowers.

Inherent : existing in something as a permanent, essential, or characteristic attribute.

Withhold : refuse to give (something that is due to or is desired by another).

Heirloom : a valuable object that has belonged to a family for several generations